ヤギが大量に逃げ出した (dozens of)

なんかヤギがあふれて大変な事になってますが、アイダホだそうです。
ヤギレンタルビジネスを起こそうとしたんですかね(笑)。

 

1ダースって言うと12本ですが、このダースは英語ではdozenです。
dozens of は「何十もの」と言う意味合いです。

割と基本ですが意外と知らない人も多いです。
TOEICにも出ますのでしっかりと覚えましょう。

 

invadeはインベーダーの動詞形ですが、「侵入する」って悪意を持たない場合も使われます

それにしてもヤギ可愛い気がします。

中国のGDPの伸び率悪化 (GDP growth)

中国のGDPの伸び率が悪化しています。

GDPは中学とかで勉強したはずですが、あれ何が重要だと思います。

経済の世界ではやっぱり growth です。

 

伸び率が意味する事は、

 

その国の国民がちゃんと豊かになっているかどうかを知りたい

 

んですよね。

 

日本も高度経済成長期って奴がありまして、その時は非常に高いGDPの伸び率を記録していました。

近年は成熟して余り成長余地がなかったりしてまして低成長に甘んじてますが。。。

 

で、下の記事ですが、今の世界の経済を引っ張ってるのはアメリカと中国です。

特に中国の経済は日本の経済にも大きな影響をもたらすので、中国の伸び率はしっかり見ておきたい所です。

 

 

世界一のガラスの橋で学ぶ高さの単位(feet)

中国にある世界で最も高いガラスの橋でバンジージャンプが出来るようになったそうです。

橋自体が床がガラス張りの部分があって歩くの怖いらしいですけど、飛び降りたいってんだから狂ってますよねぇ。。。

バカと猿は高い所が好きなんて言いますけど、高い所に行きたいだけじゃなくて飛びたくなっちゃうのは、どう言うバカなんでしょうか。

下記の記事には高さが853フィートとされています。

 

1 footはおよそ30cm

 

ですので、853-footは250メートルぐらいです。

厳密には1フィート(もう、この時点で複数形にしちゃうから日本語にするとおかしいんですけどね。。。)は30.48cmだそうですが、実用上そんな計算する人はあまりいませんし覚えにくいので、ざっくりと30cmと覚えましょう。

 

英語で知っておきたいのは853-footのfootが単数形な事。

複数形はfeetですので、853 feetになりますが、

 

名詞の後にハイフン(-)を入れると数の単位は単数形にする

 

必要があります。