◆カリキュラム体系

上の図は、ランケン経済英語スクールのカリキュラム体系を表しています。

当スクールでは、英字新聞をしっかりと読めるようになるために、「英語」と「経済リテラシー」の2つの軸を学べるように体系立てて作られています。
受講生がスムーズに英字新聞を読めるようになるために以下の特徴を持っています。

◆英語と経済リテラシー

全てのクラスに「英語」と「経済リテラシー」が含まれており、「経済リテラシー」を学んだ上で、それに関する英語を学びます。

基礎編では経済の基本的な構造を学びます
市場編では金融市場の構造と経済の関係を学びます。
危機編では、世界で数年に一回は起こるバブル崩壊などの経済危機を学びます。
ニュース編では、「経済リテラシー」を付けた上で実際の海外の英字新聞を読み、世界経済を理解します。