リスニングに役立つ動画を5つほどまとめました。

一番下にあるものは肥満は脳を小さくするって研究です。

結構ヤバいですよね。。。

英語もゆっくりで聞きやすいとは思いますが、内容がちょっと難しいので後にしました。

 

基本的には内容が面白くて日本語と英語の両方の字幕があるものがいいかと思います。

一回、日本語の字幕で見てから、英語の字幕で見てみてください。

 

残念ながら聞き取れなくて歯が立たない人もいっぱいいらっしゃると思いますけども、一回で聞き取れるようなものでは当然ないので、気にしないでください。

何回も聞き直すぐらいの感じでどうぞ。

 

なお、字幕の設定は右下のアイコンをクリックすると出てきます。

ぜひ、通勤中や通学中に繰り返し見てみてください。

 

スティーブジョブズのスタンフォード大学でのスピーチ

一番のオススメです。
有名ですので、ご存知の方も多いかもしれません。

アップルコンピュータの創始者であるスティーブジョブズのスタンフォード大学の卒業式で感動的なスピーチを行いました。
ランケン経済英語スクールでもご紹介したら非常に好評でした。

英語も比較的易しいとは思いますが、恐らくいきなり英語で見ても難しいと思います。
一回、ステーブジョブズが何を伝えようとしているかを日本語で理解した上で、英語で見てください。

 

 

落ち込んだ時に効くポーズとは?

ボディランゲージに関する研究を行っているハーバード大学の教授が、どうやったら30秒で人は立ち直れるかという話をTEDでしています。(ムチャクチャ美人なので見てるだけでも元気になる(笑))

途中でホルモンの話なんかが出てきますが、そこは聞き取れなくても全然かまいません。
笑っちゃう部分もいっぱい出てきますので、楽しんで頂ければと。
特に、オバマ大統領が門衛に握手して、イギリス首相が無視した所なんかは非常に笑えます。

最後は次の言葉です。

Fake it till you become it!!!

いい言葉だなと思いました。
これも非常に感動的なスピーチです。

 

 

アメリカ人による日本ツアー

日本に住んでるアメリカ人が日本の色々な場所を紹介してる動画です。
日本の事を話してるので、内容としては全く難しくなく単に話し方を学べるのがいいです。

ビデオで紹介してる人の彼女が日本人で時々出てきますが、なんとなく掛け合いが面白い。

 

いかにもアメリカ人な感じで、super nice!!! とか awesome!!! とかを連発してます。

あんまり仕事では使わないですけど、口語を学ぶにはいいかもしれないと思います。
下記で紹介するのはコンビニのスイーツランキングみたいな感じですが、下記以外にも浅草行ったり大阪行ったりと色々なビデオが出てますので、見てみてください。

 

 

ハーバード大学の脳科学者が脳卒中になり臨死体験

ハーバード大学の脳科学者が脳卒中になり臨死体験をしたと言うスゴイ話です。
ちょっと脳に関する専門用語が難しいですけども、目が離せないような内容です。

私もスマホに取り込んでだいぶ聞きこみました。

 

肥満は脳に悪影響がある、人の脳をスキャンしてみた!

うつ病で苦しんでる方も会社では時々見かけますが、どうもしっかりとした医学的研究がされていないようです。
この動画のスピーカーは83000人もの脳に障害を抱える人のスキャンをした方です。

研究の対象になったのはアルツハイマー病や麻薬をやってしまった人もいます。
衝撃的なのは、肥満が脳を小さくするとの研究があるとの事です。

スキャン結果を見るとショックを受けるほどで、脳みそが部分的に機能していない所がかなりあります。
形がデコボコ。。。
ビックリします。

現在の精神病医学では症状で薬を決める事が多いそうですけど、同じ症状でも脳の異常は違う事が多くあるそうです。
脳の研究もアプローチを変える必要がありますね。

最後の彼の提言も興味深いです。
刑務所に入れても更生出来ない人には罰ではなく治療を与えるべきだとの話は本当にそうかもしれないと思いました。
治るんですよ、脳は。

スピーチはゆっくりですが、内容はちょっと高度です。
でも、一度は見て欲しいですね。